2010年 九月

29

9月

2010

九月二十九日は...

九月二十九日はずばり乱菊さんの誕生日です!

 

あれ、今日二十九日だっけ?と時間間隔が最近鈍くなってる私ですが、宿題でインターネット使っていたら思い出しました。宿題といっても日にちとは全然関係ない化学のものですが...

 

 

乱菊さんって、何歳なんでしょうね?

 

日番谷くんが人間のお爺さんくらいの年齢を超えるから、八十か九十だとすると、雛森さんは多分百十歳から百二十歳になって...

乱菊さんとギンは同い年っぽいから、ギンが死神(五番隊三席)になったのは三十歳だとしたら、それが百二十年前のこと(過去編)なので、今は百五十歳くらいになり、乱菊さんも約百五十歳になります。

 

もし日番谷くんの年齢で計算したら...

ギンが副隊長になるのは平子が仮面の軍勢になってからの大体四十歳前半で、雛森さんが三十五歳くらいに霊術院に入ったとすれば、四年(だっけ?)の時にギンは五、六十歳になり...日番谷くんは雛森さんが卒業してあとすぐに入学したみたいだから、今九十だとしたら、その時は十二歳で、乱菊さんはギンとほとんど同じの五、六十歳になります。だから今は百三十くらいです。

 

この計算でやったら予想より若くなりました。私の印象では五百は超えてると思っていました。

 

 

結局、何歳でもいいけど、

乱菊さん、誕生日おめでとう!

 

続きを読む 0 コメントする

24

9月

2010

部活は…コンピューター!

タイトル通り、今学期の部活、コンピューター部になりました。

 

九人(だっけ?)だけ、という少人数のクラブですが、先生が面白い人で、去年の音楽と比べたらそりゃーもう、楽しすぎます。

 

今学期は、ゲームをプログラムしたいと思っています。先生が一から教えてくれるらしいです。

 

金曜日の午後、というのは疲れますが、今年は期待できますね。

部活、今学期は去年みたいにサボりませんよ~!

楽しいから!

 

続き↓

 

続きを読む 0 コメントする

18

9月

2010

信号待ちして信号待ってることを忘れるか

信号待ちをしながら、友達とおしゃべりをして…

 

友達に家に宿題をやると言いながら漫画を読みに行った帰りにこのシーンがあります。

 

そして信号待ちの間にコミックの話しをし、立ち止まっている二人。

突然、その友達の叫び声で我に返りました。

「「ギャー!」」

と叫びながら、(周りに迷惑だと気づいていない)

走ってました。

 

信号待ちして信号待ってること、忘れますかねぇ。

 

続きを読む 0 コメントする

08

9月

2010

湖?

今日は台風が襲来して大雨が降りました。

それはそれで、とうとう涼しくなるんだな、と喜んでいたのもつかの間。

明日は30℃だけど明後日は35℃復帰するんだって?!

って秋だぞ、おい!

 

私の通ってる学校は人口芝生があるのですが、体育の時、大雨の中、そこを横断してずぶぬれになったのはまだよかったとして、

いざ授業が終わり、出て行こうと思うと...

なんじゃこりゃ?

人口芝生だったところが湖になっていました。

唖然、としか比喩できません、あの光景は。

 

なので、今日のタイトルは、『湖?』です。

 

続きを読む 0 コメントする

07

9月

2010

短編は進んでるんです...

そうなんですよ。

タイトルどおり。

短編だけは進んでるんです。

でも全て未完だし...

 

最近一番悩んでるのが短編の終わり方。

起承転結の、起承までは来たんだけど転結まで進めない

そんな状態の短編が今ザッと見ただけで五本は残っています。

 

がんばって終わらせて投稿していきますので...

すみません...m(-_-)m

 

続きを読む 0 コメントする