先生が走るのを見たい...と思ったり

十二月って師走ですよね?

師走と言えば先生も走る。

しかし私はまだ体育の教師以外の先生が今月、走ってるのも見たこともないぞ。

道で急いでる人も如し

 

師走って本当にそんなに忙しいのか? と思わず疑いたくなる今年ですが、

最近、ニュースでよく12月ではなく、師走を言ってるのを聞いて、何で十二月は師走って呼ぶのに、十一月は霜月って呼ばないし、十月は神無月と言わないのだろう、と思ったりします。

師走ってそれほど大切ですかねぇ。

 

師走は紅白みたいに慌ただしく華やかな感じがするけど、個人的には春待月の名称が好きです。

まだ先の長い春をただそこで儚く待ってる小さな淡いピンクの花みたいで懐かしく思います。

べ、別にそんな儚い人生は辿ってませんけどね!

 

(師走って七回書けた...)

 

 

そして十二月で忘れてはいけない日番谷くんの誕生日。

今度こそ記念小説書きたいんですけど、黒崎くんのはすっかり忘れてましたからねぇ~

自分の記憶力を疑います...

 

そういえばBLEACH、地獄編、もう出てたんだ~。

見に行きたいけどそんなBLEACHが語られる友達いないし...とか言って一人で行くのは恥ずかしいし、親と行くのは死ぬほど恥ずかしいに決まってますし...

いつかパソコンでダウンロードしよっかな。

 

コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    Su In desu (火曜日, 07 12月 2010 22:41)

    全然意味わからん
    せんせいの話から何で急に月の話になるんですかぁ 
    しかも漢字多い(絶望)

  • #2

    管理人デス (水曜日, 08 12月 2010 18:11)

    だって、ビミョーに話題がずれるからこそDiaryでしょ。
    このサイトのDiaryはどんどん書くことがずれていきます。
    あと漢字の問題はですねぇ~。
    私はタイプをすると漢字変換に出たもの何でも使うから、しかたないとして、一応Realではがんばってるのにな~。
    (如し=ごとし、儚い=はかない)

  • #3

    susu (水曜日, 08 12月 2010 20:09)

    ha----i